草野球ユニフォーム

草野球ユニフォームをおしゃれに作る方法や着方を解説!

草野球でユニフォームをおしゃれに作りたい!

ユニフォームをおしゃれに着こなすには?

ユニフォームをおしゃれにデザインしてみたい!

草野球ユニフォームおしゃれについて、この記事をご覧いただきありがとうございます!

草野球のユニフォームを新しく作る際に、おしゃれにしたいなら昇華タイプのユニフォームでシミュレーションするのが鉄則。

ユニフォームを変えることなんて当分ない!

ユニフォームがシンプル過ぎる・・・。

といった場合には、ユニフォームの着方や道具を工夫するといい。

草野球ユニフォーム関しては、以下のコンテンツもご紹介しているよ!

草野球ユニフォームの着こなしのパターンを現役プレーヤが指南!

草野球ユニフォームオーダーの3つのコツ!加工タイプとメーカーも

草野球ユニフォームシミュレーションができるサイトを一覧でご紹介

草野球ユニフォームに背ネームのメリットとデメリットまとめ

草野球ユニフォームサンプル貸し出しサービスのサイト一覧でご紹介

草野球ユニフォームキャプテンマークの歴史やオーダー対応のメーカーも!

草野球ユニフォーム昇華の特徴とメーカー10社の価格比較 

草野球ユニフォームのルールを実体験を踏まえて解説!

草野球ユニフォーム安いオーダー方法とメーカー3社の価格比較

草野球ユニフォーム値段一覧|大手メーカーからマイナー13社掲載

草野球ユニフォームのおすすめ11選!信頼・大手・価格でご紹介

この記事では、草野球ユニフォームで昇華についてとシミュレーションサイトやおしゃれに着る方法について解説しているよ!

気になる方は、是非見ていってね!

草野球ユニフォームおしゃれに作れるのは?

新しくユニフォームを作るときには、おしゃれなユニフォームにしたいよね。

おしゃれは、人によってさまざまなだからコレ!って断言できない。

あなたのイメージするおしゃれがユニフォームに反映されることがいいのではないだろうか?

そうなるとデザインが豊富で、選択肢が多いものが良くなってくるよね。

これを満たしてくれるのが昇華タイプだ。

ここでは、昇華タイプとはどんなものなのか、昇華タイプのユニフォームオーダーができるメーカーとサイトについてご紹介していくよ!

昇華タイプとは?

ユニフォームシャツの生地自体に直接デザインをプリントするので、自由度がとても高い。

生地に、チーム名や背番号を刺繍していないのでその分の重みが無くなる。

これまでは、プロ球団やメジャー球団の決まったパターンや、高校野球のような無地の生地でしか作れなかった。

昇華タイプでは少ない枚数でも、安くて好きなようにデザインすることが可能だ。

ただし、デザインが自由にできるからと言って、あれもこれもてんこ盛りにし過ぎるとかえってごゃごゃにになっておしゃれとは程遠くなるので注意が必要だ。

シミュレーションができるメーカー

ユニフォームをおしゃれに作りたいなら、出来上がりのイメージが必要になってくる。

グローブのオーダーをしたことがある人は、シミュレーションをしたことがあると思う。

僕も、何個かオーダーを作ったことがあるけれど、必ずシミュレーションをしてた。

シミュレーションを活用することで、失敗を極力なくすことができる。

なので、ユニフォームをおしゃれに作るにはやっぱりシミュレーションが活用できるメーカーでやった方が無難だよね。

こちらでは、昇華タイプのユニフォームがシミュレーションできるメーカーとリンクを載せておくね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草野球ユニフォームをおしゃれに着こなす方法

上では、ユニフォームをおしゃれに作ることについてご紹介してきた。

しかし、草野球チームに所属しているけどユニフォームを変える予定はない。

既存のユニフォームは、特別おしゃれってわけじゃないし、かなりシンプルだ。

こんなケースの場合もある。

そういったときにおしゃれに見せる方法は、ユニフォームの着方だ。

イメージしてほしいのは、イチローさんだ。

イチローからおしゃれを学ぶ

イチローさんは、技術は言うまでもけど、ユニフォームの着こなしが素晴らしい

メジャーリーグでは、ユニフォームをうまく着崩しているのが流行っている。

一方、イチローさんはきっちりユニフォームを着ていておしゃれだ。

日常生活で例えると、スーツをビシっと着ている感じ。

まぁ、イチローさん自身すらっとした体型に見えるから何を着ても様になるんけどね(笑)

イチローさんのユニフォームの着用スタイルは、オールドスタイル

簡単に言うと、ソックスを見せるスタイルだ。

ユニフォームのスタイルについては、以下の記事で解説しているよ!
草野球ユニフォームの着こなしのパターンを現役プレーヤが指南!

ソックス見せのオールドスタイルが良いというわけでは無く、サイズ感が重要。

オールドスタイルでもストレートスタイルでも、シワが多過ぎたりタボダボ感がありすぎると上手そうには見えない。

子供が大きめのユニフォームを着ているような感覚になる。

イチローさんは、このサイズ感覚が狙ってやっているのか自然にやっているのかわからないけどこのバランスが非常に優れていると思う。

イチローの道具のカラーの統一性

イチローさんは、特別派手なネックレスなどの装飾品を身につけていない。

着けているとしたら、リストバンドくらいだ。

それでも、シンプルなスタイルなのに何故かお洒落に見えるもう一つのポイントは道具のカラーリングが統一されていることだ。

上の画像は、イチローさんが現役を引退して草野球の時のユニフォーム姿。

智辯和歌山を意識したシンプルな高校野球っぽいユニフォーム。

グローブ、スパイク、リストバンド、バットのカラーリングに注目。

グローブ:ブラックorIブラック
スパイク:ブラック無地?
リストバンド:ブルー×ホワイトライン
バット:ブラック

グローブは現役時代から愛用しているカラーのIブラックかもしくはブラックだ。

スパイクも同様にブラックで、高校野球を意識しているからかチームで統一しているかもしれない。

リストバンドはチームカラーのブルー。

バットもグローブと同様に現役時代から愛用しているカラーのブラック。

チームカラーのブルーと全体をブラックで引き締めているのでまとまりがある。

もし、これに赤やオレンジなどもう一色プラスされていたら、ちぐはぐした印象になってしまう。

おしゃれには見えにくくなるだろう。

チームカラー+ブラックの2色で構成しているから、おしゃれに見えるよね。

もし、あなたもおしゃれにしたいなら、チームカラーをベースに構成し直すといいかもしれないね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です