野球

草野球スパイクは金具かポイント初心者はどっちを選べばいいの?

草野球のスパイクって何履けばいいの?

金具のスパイクはいいの?

 

初心者はもちろん、今まで硬式野球をやってきてこれから草野球を始めるという人が陥る悩み。
スパイク。

 

こんばんは。
ブログ管理人のまーぴーです。

 

草野球スパイクは金具なのか、それともポイントがいいのか?
答えとしては好きな方で。

 

硬式野球をやってきた人は、金具の良さを知っているだろうし好みのスパイクを使うのがベスト。
ただし、連盟や大会によるルールがあるので注意が必要だ。

 

初心者の方の場合は、これから解説をしていくので良ければ見ていってね。

今回の記事は、以下の内容でお伝えしていくよ!

 

金具のスパイクとは?

金具のメリットとデメリット

ポイントスパイクとは?

ポイントのメリットとデメリット

個人的におすすめなのは金具スパイク

まとめ

 

草野球の関連記事はこちら

草野球チームの作り方ってどうしたらいい?現役の代表者がアドバイス

草野球練習の服装は何を着るべき?季節ごとの着方をアドバイス

草野球練習場所はどこでやる?実践者の考え方や活用法!

草野球練習で靴は何を履けばいい?経験をもとに使用状況を解説!

草野球の練習を一人でやるには?実体験をもとにその方法をお伝え!

草野球練習で少人数の場合の場所や練習法って何?

草野球監督兼選手に初めてなる人へ経験者が解説!

草野球で打率アップの方法とは?僕が実践した4つのメニュー

草野球ビヨンドマックスで打つための実践法

草野球チーム構成はどうしてる?所属チームで解説

草野球のポジション決め方はこうだ!現役が解説

草野球初心者のポジションの決定法!現役が解説

 

グローブの関連記事はこちら

ファーストミット軟式用の購入!僕の実体験を話します!

ミズノプロ硬式用ファーストミット購入体験談!草野球でも問題なし!

ミズノプロ硬式オーダーファーストミットKK型購入体験とレビュー!

軟式ミズノプロオーダーファーストミット小笠原モデル購入者の口コミ

ミズノプロオーダー軟式投手用の購入理由やレビューを使用者が解説!

アシックス大谷翔平モデル外野用を購入した理由や使用感をお伝えします!

ミズノプロオーダー軟式チッパージョンズモデルを使用者がレビュー!

ジームスYH-10の購入理由やカスタム法と使用感をレビュー!

ミズノ硬式用グローブオールラウンドの購入体験記とレビュー

草野球のグローブの選び方とは?現役プレーヤーが解説!

大谷翔平グローブ2019大きさやカラーは?既製品やオーダーの価格も!

大谷翔平のグローブ型ってどんなん?アシックスで他の選手との比較!

大谷翔平グローブ赤はどこで買える?ショップやオーダーの価格は?

大谷翔平モデルのグローブは軟式用でいくらする?オーダーの注意点も

大谷翔平グローブをエンゼルス仕様と日本ハム時代で比較!

大谷翔平メジャー仕様グローブは?日本人選手との比較も!

 

バットの関連記事はこちら

軟式野球で2019年のバットは何を選べばいい?現役プレーヤーの悩み

草野球初心者が自分にぴったりのバットを選ぶ方法とは?

2019年軟式バットの購入体験記!迷ったものや購入の決め手は?

草野球バットの比較!初心者から経験者までの感想とは?

 

バッティンググローブの関連記事はこちら

草野球でミズノプロバッティンググローブの口コミ

アディダスプロフェッショナルバッティンググローブをレビュー!

 

Sponsored Links

 

金具のスパイクとは?

 

金具のスパイクとはスパイクの歯が金具になっているもののこと。
種類もいろいろあって、交換式や埋め込み式、歯が独立して埋め込まれているものもあるよ。

 

3~4年くらい前までは独立埋め込み式の歯のものは高いイメージがあった。
(あくまで個人的感想です。)

 

最近の金具のスパイクは、10,000円を切る独立した埋め込み式のもも増えてきた。
しかもカラーバリエーションも豊富で草野球人のために作られたのかなって勝手に思っている。

 

 

金具のメリットとデメリット

 

僕が金具スパイクを使ってきて感じたメリットとデメリットを紹介していくよ。
個人的な意見なのでこれが絶対正しいというわけではないよ。

 

メリット

地面をしっかりとらえられること

僕はバッティングで必ず自分の軸足をしっかり土に噛ませる。
そうすることで、体を安定させる。

 

バッターボックスって何人も使うから、掘れてたりする。
特に自分の立つ位置がガタガタだと乗せの時(足を上げて軸足に重心が乗っているとき。タメともいうかな)にブレてしまう。
それにガタガタだとなんだか落ち着かない。

 

精神的に安心する

金具の歯だと地面にきっちり埋まるから滑りにくい。
この地面に噛んでいる感覚は高校からずっと感じてきているのでもはや習慣とも言っていいい(笑)。
だから歯じゃないと落ち着かない。

 

デメリット

交換式はマメにねじをチェックしなければいけない

交換式の場合、ねじで固定されている。
専用の器具も付属で入っている。

 

試合や練習で使っているといつの間にか一本抜けてたりもある。
使っていると緩んでくるのでマメにチェックしなければいけない。

 

めんどくさがりの僕にはあまり向いていない(笑)。
スパイクを磨くときについでに金具も外して砂を落としたりするんだけど、いちいちつけなおすのが面倒なんだよね。

 

埋め込み式は自分で歯が交換できない

交換式で無いものはお店で交換してもらうしかない。
自分で、メンテンスしたい人とかはちょっとじれったいかもね。

 

 

連盟や大会によってはNG

金具は、けがをする恐れがあるから連盟や大会では禁止されているところもある。
僕が所属しているチームの連盟は使ってもOK。
助っ人で行ったことのあるリーグでは禁止だったよ。

 

 

ポイントスパイクとは?

一般的に樹脂底でそのままブロック状に伸びているイメージ。
全体的に安い。

 

プロ野球選手では広島の菊池選手が愛用しているようだ。
最近のものはよくできている。

 

この前、アシックスのものを履いたら驚いた。
履き心地が抜群だった。

 

技術力ってすごいなと感心した。

 

ポイントのメリットとデメリット

僕の履いてきた経験からメリットとデメリットを紹介していくね。
あくまで個人的なものだから参考程度と思ってね!

 

メリット

コスパがいい

財布に優しいのが良い。

 

どの連盟や大会でも使える

ポイントスパイクがNGになっていることは聞いたことが無い。
当然といえば当然なんだけど、少年野球でもこのポイントスパイクを使っているからね。

 

デメリット

金具よりグリップ力が劣る

やはり歯に比べると少し頼りない気がする。
今僕は樹脂タイプを使っているんだけど、打席に立った時に少し不安になる。

 

以前は金具でガシガシ噛ませていたので慣れない。

 

 

個人的におすすめなのは金具スパイク

 

僕がおすすめするのはズバリ金具のスパイク

写真は交換式で樹脂ポイントになっているけど・・・・。
上の項目でも言ったんだけど、独立した埋め込みスパイクが10,000円以下で売られている。

 

下手をすると、樹脂のポイントスパイクと同じような価格で売られている場合もある。
連盟や大会で禁止されていなければ金具タイプにしておくといいよ。

 

やっぱりしっかりと土に噛んでいるのはメリットがあるからね。
プレーに集中できるよ。

 

 

まとめ

今回は、『草野球スパイクは金具かポイント初心者はどっちを選べばいいの?』というテーマでお伝えしましたがいかがでしたか?

 

これから草野球を始めるという方は、事前にスパイクについて確認を取るといい。
もしできな場合は、無難にポイントスパイクを買っておくと無難。

 

金具がOKならぜひ金具を使っていただきたい。