ビヨンドマックス

ビヨンドマックスの重さは気にするな!スタイル別のおすすめも

ビヨンドマックスの重さは気にした方がいいの?

ビヨンドマックスの重さが知りたい!

バッティングスタイルでビヨンドマックスの重さは変わる?

ビヨンドマックス重さについて、このブログにお越しいただきありがとうございます!

ビヨンドマックスの重さで、選択肢を減らしていたら損をしている。

なぜなら、ビヨンドマックスの重さは一番重くても800g。

これは、僕の持っているビヨンドマックスキングの重さだ。

このビヨンドマックスキングで、チーム内の野球経験も様々な人が使ってヒットも打っているのが現実。

実際使っている人に重さを伝えてはいない。

バットの重い軽いというのは、バットの重心と長さも関係してくる。

同じ重さでも、バットの長さが長ければ重く感じ、短ければ軽く感じる。

重心も、トップバランスなら重く感じて、ミドルバランスなら軽く感じる。

一概に数字だけでは判断してはいけない。

あくまで自分でビヨンドマックスを振ってみて、フィーリングのあったものを使うべき。

この記事では、以下の内容で自分の経験や見たことをもとにして解説しているよ!

ビヨンドマックスの重さは気にするな!

シュアなバッティング向けビヨンド重さ一覧

飛ばすバッティング向けビヨンド重さ一覧

ビヨンドマックスの重さは気にするな!

ビヨンドマックスを、重さで選ぼうとしているなら注意が必要。

重さはあくまでバットの1つの要素でしかない。

バットを振るということは、ヘッドに遠心力がかかる。

ということは、バットの重さと長さ、重心(バランス)の3つの要素が関わってくる。

また、重さを知らないことで重量級のビヨンドマックスキング800gを、チーム内で使う人が多い。

そんな事例も踏まえながら、ビヨンドマックスの重さを気にするな!について解説していくよ。

ビヨンドマックスの重さの感じ方は個人差

よく、草野球のユーチューバーやお店の人が言う○○○gは重いですよ。

これって何基準なのか正直分からない。

740gは重いですよ。

730gは重いですよ。

それぞれ言っていることが違う。

現行の軟式バットの重さをすべて集計して、平均値を導き出して重い軽いを言っているならまだいい。

けれど、肝心なのは自分がビヨンドマックスを振ってみて、重さをどう感じるかということだ。

実際に、草野球初心者を含めてバットの検証したことがある。

詳しい検証の内容は、過の記事を参考にしてみてね。
草野球バットの比較!初心者から経験者までの感想とは?

そのうち1本は、草野球界では重量級の800gのビヨンドマックスキングも忍ばせておいた。

野球経験も様々であったけど、みんな普通に振っている。

全然扱いきれないという重さではないということだ。

しかも、身長もそれほど高くない華奢な後輩Tは驚くべきことを言っていた。

850gの金属バットが一番扱いやすい。

ビヨンドマックスではないけど、この日使ってきたバットで一番の重さだ。

後輩Tの野球経験は、中学軟式野球まで。

硬式の900g以上のバットを扱ってきたわけでは無い。

それに、この日久々に野球をすると言っていたので素振りもろくにしていないということは想像できる。

にも関わらず、硬式並みの重さのあるバットが扱いやすいというわけ。

このことから、ビヨンドマックスの重さは気にしなくていい。

重さを感じるのは個人差によることが強いと言える。

チームの過半数が800gのビヨンドを使う

もう一つ、ビヨンドマックスの重さについて事例がある。

僕のチームは、チームバットが無い。

個人の持ち込みのバットで使いまわしている。

僕は、バットが好きで何本も試合に持っていくんだけど、9人中5人は800gのビヨンドマックスキングを使う(笑)

みんな赤いビヨンドマックスキングを使ってくる。

他にもビヨンドマックスを持ってきている人が2人いるのに。

これって結局、試合で実際に使ったうえでいい感覚やヒットが打てたからなんだと思う。

重さなんて、ビヨンドマックスキングを使う人にいちいち言ったりしていない。

ちなみに、チームの野球経験も様々。

強豪校出身もいれば、中学野球経験者でもほぼ初心者レベルもいる。

数字や誰かの言ったことを鵜呑みにして、先入観を持って選択肢を減らすのは良くない。

重さに囚われず、自分で振っていいと感じたビヨンドマックス選ぶことをおすすめするよ!

シュアなバッティング向けビヨンド重さ一覧

内野の間を打ちたい。

ボールを転がしたい。

このようなバッティングスタイルのバッターは、操作性重視のビヨンドマックスをおすすめする。

ミドルバランスのビヨンドマックの品番と重さをピックアップしてみた。

ビヨンドマックスキング

1CJBR15383 83cm 平均710g

1CJBR15384  84cm 平均730g

1CJBR15385  85cm 平均740g

1CJBR14483  83cm 平均710g

1CJBR14484  84cm 平均730g

1CJBR13583  83cm 平均720g

1CJBR13584  84cm 平均740g

ビヨンドマックスギガキング02

1CJBR15183 83cm平均730g

1CJBR15184 84cm平均740g

1CJBR15185 85cm平均750g

ビヨンドマックスオーバル

1CJBR15483 83cm 平均690g

1CJBR15484 84cm 平均700g

飛ばすバッティング向けビヨンド重さ一覧

外野の頭を超すバッティングをしたい。

長打を打ちたい。

打球を遠くに飛ばすなら、トップバランスモデルがおすすめ。

僕もどっちかっていうとこのタイプ。

個人的には、長さは長くて重さも重いものがいい。

ビヨンドマックスギガキング

1CJBR15283 83cm 平均710g

1CJBR15284 84cm 平均730g

1CJBR15285 85cm 平均750g

1CJBR14383 83cm 平均720g

1CJBR14384 84cm 平均730g

1CJBR14385 85cm 平均750g

1CJBR14083 83cm 平均710g

1CJBR14084 84cm 平均730g

1CJBR14085 85cm 平均750g

1CJBR13984 84cm 平均760g

1CJBR13985 85cm 平均780g

1CJBR13883 83cm 平均700g

1CJBR13884 84cm 平均720g

1CJBR13885 85cm 平均740g

1CJBR13684 84cm,84cm 平均710g,730g

1CJBR13483 83cm 平均700g

1CJBR13484 84cm 平均720g

1CJBR13485 85cm 平均740g

 

ビヨンドマックスギガキング02

1CJBR14283 83cm 平均720g

1CJBR14284 84cm 平均730g

1CJBR14285 85cm 平均750g

1CJBR14684 84cm 平均750g

1CJBR14685 85cm 平均770g

ビヨンドマックスオーバル

1CJBR14582 82cm 平均670g

1CJBR14583 83cm 平均680g

1CJBR14584 84cm 平均690g

1CJBR14183 83cm 平均680g

1CJBR14184 84cm 平均690g

1CJBR13782 82cm 平均670g

1CJBR13783 83cm 平均680g

1CJBR13784 84cm 平均690g

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です