大谷翔平モデルのグローブは軟式用でいくらする?オーダーの注意点も

Sponsored Links

大谷翔平の軟式グローブはある?

大谷翔平の軟式グローブをオーダーしたい

大谷翔平選手のグローブは特徴的なバックスタイルをしていてかっこいいよね。

おはようございます。

ブログ管理人のまーぴーです。

草野球でプロ野球選手と同じモデルを使いたいって衝動に駆られる。

というか子供の時でもそうだった。

今回の記事では、大谷翔平選手モデルのグローブは軟式用で入手する場合に、アシックス公式サイトと楽天の価格比較や、オーダーする場合の注意点などを以下のようにまとめたので興味のある人は見ていってね!

大谷翔平グローブ軟式用の価格は?

大谷翔平モデルをオーダーする場合の注意点

まとめ

Sponsored Links

大谷翔平グローブ軟式用の価格は?

メジャーリーグで大活躍中の大谷翔平選手のグローブと同じモデルの軟式野球用グローブはあるのでしょうか?

調べてみたよ。

ピッチャー用

出典:アシックス公式サイト

・ゴールドステージ

価格:27,000円(税込)

品番 : 3121A510.001

カラー:ブラック

縫い糸:レッド

サイズ:8

黒にレッドの縫い糸が映えてカッコいいよね。

公式サイト説明文に、2019年の大谷翔平選手が採用しているウェブデザインが連動しているとのこと。

学生野球対応なので、草野球では問題なく使用できる。

気になるところは、サイズが8ということ。

なぜかというと、硬式オーダーでは10に対して軟式オーダーは9。

なのに既製品は8とだんだん小さくなっている。

オーダーでもサイズが軟式用と硬式用で異なるものなんかね?

使用には問題は無いと思うけど、大谷翔平選手と限りなく近いものを求めている人であればやめておいた方がいいかもね。

外野用

出典:アシックス公式サイト

・ゴールドステージスピードアクセル

価格:32,400円(税込)

品番 : 3121A202.601

カラー:ブラック/Rオレンジ

サイズ:14

公式サイトで大谷モデルとは書いていない

しかし、オーダーシミュレーションを見てみるとARG大谷翔平モデルにシンプルTV2のウェブが採用されている。

大きさが14なので、これが大谷モデルに近いだろう。

僕の記憶上、大谷翔平選手がメジャーに行ってから外野手用のグローブを使っているのを見たことない。

試合で外野手で出たことあったっけ?

2色展開なので、僕が買うとするならRオレンジだな。

オーダーでの価格は?

ピッチャー用と外野用とも公式サイトでは価格は33,000円だ。

ショップさんによって様々なので、店頭で確認しておくといいよ。

楽天での価格は?

上記のピッチャー用と外野手用の価格はアシックス公式サイトのもの。

これより安く売っているところはないか楽天で調べてみた。

※2019年6月10日時点の価格

ピッチャー用の価格は21,600円(税込)なので5,400円公式サイトより安い。

外野手用は、25,920~29,160円の価格帯だから公式サイトよりも6,480~3,240円安くなる。

ただ、通販で購入する場合は手に入れた感覚がわからないので注意が必要だ。

大谷翔平モデルをオーダーする場合の注意点

エンジェルス大谷翔平選手のカラーを忠実に再現したい場合はオーダーするに限る。

草野球でプレーすることを前提に注意点がある。

まず、ピッチャー用のカラーに関する規定。

プロ野球はここ2年ぐらいで本体色以外で2色使いが認可されている。

しかし、基本的にピッチャー用はハミダシ以外はホワイトは禁止されている

大谷翔平選手のグローブのヘリ革はホワイトじゃないか!って思うかもしれないけど、あれはメジャーリーグだからだ。

出典:https://newspicks.com/news/2840927/

メジャーリーグのグローブの規定に関することは詳しくはわからないんだけど日本のプロ野球よりは緩いイメージ。

日本のプロ野球の場合ラベルに関しても厳しい。

ラベルがホワイトもダメなんだよ。

ローリングスなんかはいい例。

ローリングスのラベル赤いけどローリングスの文字がホワイト。

あれは、硬式の試合では使えない。

だからピッチャー用は、ゴールドの文字になっていたはず。

話を草野球に戻そう。

草野球リーグの連盟は実に様々だ。

ルールに忠実で審判さんもきっちりしているところもあれば、かなり緩いところもある。

やっぱりきっちりしているリーグは、審判さんや相手チームから指摘されることもあるかもしれない。

だから大谷選手のグローブみたいにヘリ革をホワイトにすると試合で使えくなる可能性もあるのかもしれない。

だから、オーダーする前には連盟に問い合わせておくのが無難だ。

それと大谷翔平モデルを再現しようとすると革ひもが黒で断面がホワイトにしなければいけない。

しかし、シミュレーションサイトだと選択項目にそれがない

ショップの方に革ひもは黒で断面ホワイトのものにしたいと要望を伝えておけばそのようにしてくれる。

メーカーで不可でも、野球に力を入れているショップさんであれば交換してくれる。

けど、交換の工賃などがかかるかもしれないから要確認だよ。

まとめ

今回は、『大谷翔平モデルのグローブは軟式用でいくらする?オーダーの注意点も』というテーマでお伝えしましたがいかがでしたか?

アシックス公式サイトで価格はピッチャー用で27,000円、外野手用で32,400円だったね。

ネット通販だと公式サイトより安く買える場合があるので調べてみるといいよ。

またオーダーに関しては、特にカラーに関して所属の草野球連盟に確認しておくことが必要だね。

オーダーしたのに試合で使えないのは悲しいからね。

オーダーの価格もショップによっては、安くなることもあるので近くのショップさんに足をはこんでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする