雑学

Yahoo意味と由来はデータベースの略称とならず者の2つの説がある

Yahooの意味と由来は、2つの説があります。

  1. データベースの略称
  2. ならず者

この記事では、

・Yahooの意味と由来2つの説の詳細

についてお伝えしています。

興味のある方は、是非ご覧ください。

Yahooの意味と由来2つの説の詳細

Yahooの意味と由来には、2つの説が有力だとされています。

それは、

  • データーベースの意味
  • 英単語の意味

の2つがあります。

データーベースの意味

Yahoo!の名前の意味と由来の1つは、Yet Another Hierarchical Officious Oracleというデータベースの略称です。

Yet さらに
Another もうひとつの
Hierarchical 階層的で
Officious お節介な
Oracle 神託
「ヤッホー!」「やったー!」を意味する英語の感動詞yahooとかけている

 

英単語の意味

Yahooという英単語には、以下の由来と意味があります。

単語 由来 意味
Yahoo ガリバー旅行記に登場する下品で野蛮な野獣の名前 獣(けだもの)のような粗野な人間
野蛮な人間
田舎者

Yahoo!の創業者である、デビット・ファイロとジェリー・ヤンは、自分達のことを「ならず者」と考えていました。

そのため、ならずものの意味も持つYahooという言葉を選んだともいわれています。

実は、Yahoo!の誕生は力士との関りがあるんです。




 

Yahooの誕生と力士の関わり

Yahoo!が誕生した際に相撲の力士の名前が関わっています。

Yahoo!の創業者である、デビット・ファイロとジェリー・ヤンは、スタンフォード大学電気工学科の博士課程で学んでいました。

2人は、インターネットのサイトを整理するために自分たちでよく使うURLの住所録を作りました。

これがYahoo!の始まりです。

1994年に、インターネットサイトの住所録を進化させたインターネット・データベースとして提供を開始しました。

当初の、Yahoo!の機能が置かれたところに力士の名前が関わってきます。

機能 所有者 置かれた場所
Yahoo!のデータベース ジェリー 曙(akebono)
研究用ワークステーション
(性能の高い中央処理装置)
検索エンジン デビッド 小錦(konishiki)
コンピューター

実は、ジェリーとデビットは1年間京都に滞在していた経緯があり、大の相撲ファンだったのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です