雑学

トランプの語源は英語で切り札を意味する「trump」

トランプの語源は、

英語で切り札を意味する「trump」です。

この記事では、

・トランプの語源と由来

・トランプのマークと枚数の意味

・トランプの起源

についてお伝えしています。

気になる方は、是非ご覧ください。

トランプの語源と由来

トランプは、日本の独自の言葉です。

英語圏では、日本でいうトランプのことをplaying cards(プレイングカード)と言います。

トランプの語源と日本でトランプと言われるようになった由来は、以下のようになります。

語源 意味 由来
trump 切り札 日本に来ていた外国人が、「トランプ!(切り札)」と盛んに叫んでいるのを聞いて勘違いしたから

 

trump(トランプ)の語源

英語のtrumpは切り札という意味ですが、これにも語源があります。

語源 意味
triump 勝利・征服

 

トランプのマークと枚数の意味

トランプは、マークが4種類あり各13枚の計52枚で1セットのタイプのものが一般的です。

このマークや枚数に意味があります。

トランプのマークの意味

トランプの4種類のマークは一般的に、

・象徴

・職業

・季節

・太陽の時間

の意味があると言われています。

マーク 象徴 職業 季節 太陽の時間
♠スペード 王候 夜:黒の絵札は太陽が沈んでいる時間
♦ダイヤ 貨幣 商業 昼:赤の絵札は太陽の出ている時間
♣クラブ 棍棒 農業 夜:黒の絵札は太陽が沈んでいる時間
♥ハート 聖杯 聖職者 昼:赤の絵札は太陽の出ている時間

 

トランプの枚数の意味

トランプの合計枚数は52枚となっています。(ジョーカーを除く)

たいていのトランプのセットにはジョーカーが1枚もしくは2枚入っています。

この52枚を全て足していくと、合計数は364になります。

364にジョーカーを1枚加えると365です。

そして、ジョーカーをもう一枚足すと366になります。

これらの数字の意味は、以下のようになります。

52 1年の週数
365 1年の日数
366 うるう年

 

トランプの起源

トランプの起源は諸説あります。

  • 古代エジプト説
  • インド説
  • 中国説

それぞれご紹介していきます。

古代エジプト起源説

イギリスのサミュエル・ウェラー・シンガーが、1816年に著書である「プレイングカードの歴史」で古くからエジプトにトランプがあったと説いていました。

その根拠は、古代エジプトの神秘哲学がタロットカードに象徴されていたからです。

近年の研究では、現在実際に存在する最も古いタロットカードよりも古いトランプや記録が存在することが判明しました。

なので、タロット方がプレイングカードから派生したと考えられています。

インド起源説

6世紀ごろに、チェスとともにインドで発祥したとされています。

7世紀ごろに、移動型民族のジプシーがインドからヨーロッパに伝わってきたとされています。

中国起源説

12世紀以前、中国に麻雀の基となった遊びごとの馬弔(マーディアオ)というトランプの一種がありました。

当時は、このようなカードを「葉子」と呼びました。

そして、葉子を使ったカードゲームのことを「葉子戯」と言います。

これが、ヨーロッパに広まったとされています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です