村民代表南川の本名や大学や高校は?イケメンで経歴がやばい

Sponsored Links

2018年7月26日に年末年始恒例企画のおもしろ荘がこの夏方放送されます。

題して、「おもしろ荘2018夏」。

この企画出演すると話題になったり人気が出てくるのでブレイクの登竜門として注目されますよね。

「おもしろ荘2018夏」に、出演する芸人の中に唯一ピンで村民代表南川さんが出演します。

名前が印象的ですよね。

そんな、村民代表南川さんの本名は何のか、出身の大学や高校はどこなのか、イケメンで経歴がやばいのかなど気になることが多いと思うので情報をまとめてみました。

Sponsored Links

村民代表南川の本名や大学や高校はどこ?

《芸名》
村民代表南川(そんみんだいひょうみなみかわ)

《出身地》
岩手県滝沢村(現・滝沢市)

《高校》
岩手高等学校

《大学》
岩手大学人文社会学部

《生年月日》
1994年3月28日

《血液型》
A型

《サイズ》
身長178cm
体重66kg
靴27.5cm

村民代表南川さんは、岩手県出身の若手芸人です。

芸名の村民代表は出身である岩手県滝沢村からとったのでしょうね。

岩手県滝沢村は、市昇格の条件である人口50,000人の条件を満たしていて2014年に市となりました。

それにしても、村なのに人口50,000人を超えるなんて想像がつきませんね。

芸名を村民代表から市民代表に変えないのかと思いましたがおそらく村の誇りと地元愛が強いから変えないのだと思いますね。

僕も地元が好きですからね。

慣れ親しんだ名前を変えたくないですね。

なので南川〇〇という本名だと予想していましたが、それはハズレで本名は皆川泰亮(みなかわ たいすけ)さんというみたいですね。

出身の高校は、岩手高等学校です。

中高一貫教育で岩手県で唯一の男子高校です。
中高一貫なので中学入試をして突破しましたね。

中学入試なんか僕は考えたことはありませんでしたね。
勉強が苦手でしたし(笑)

大学は、岩手大学人文社会学部に進学しました。
2018年時点の偏差値は、45.0~50.0です。

大学時代は、岩手大学劇団かっぱに所属したり岩手大学落語研究会を立ち上げたりと芸事に力をいました。

村民代表南川がイケメンで経歴がやばい

https://www.sunmusic.org/profile/sonmindaihyo_minamikawa.html

それにしても村民代表南川さんはイケメンですよね。

テレビの露出が増えてきたら女性ファンがかなりつきそうですよね。

村民代表南川さんの持っている資格は、社会調査士・将棋三段・空道初段です。

社会調査士は、文字通り社会調査を行うことで主に世論や市場動向を調査して分析できる能力があり、問題解決できる能力を持ちます。

この資格は、社会学部の指定された科目の単位を取得して大学を卒業すれば捕れるようですね。

大学って学部によって卒業したら与えられる資格って結構ありますよね。

将棋三段は難易度はわかりませんが、とっても難しそうなイメージがあります。

幼いころに身内でやっていたりしないと身近に感じないし、好きにはなりませんよね。

村民代表南川さんのツイッターには、元スーツアクター元求人広告屋営業マンと経歴が書いてありました。

スーツアクターやっている人かやっていた人は周りのはそんなにいないですよね。
結構珍しい職業を経験していますね。

岩手大学劇団かっぱに所属して活動もしていたので、何かしら表現できる仕事に見おいて起きたかってのではないでしょうか。

求人広告の営業はスーツアクターの仕事をした後なのか前なのかわかりませんが、大手の求人広告会社であれば新卒の方が入りやすいイメージがあります。

けれど、お笑いの道が捨てきれずに紆余曲折があって芸人の道に進んでいるのでしょうね。

まとめ

今回は、「村民代表南川の本名や大学や高校は?イケメンで経歴がやばい」というテーマでお伝えしてきました。

村民代表南川さんの本名は、皆川泰亮(みなかわ たいすけ)さんで高校は岩手高等学校、大学は岩手大学を卒業しています。

将棋三段、柔道初段という腕前で前職にはスーツアクター、求人広告営業をされていました。

イケメンなので、ブレイクしたら女性ファンにかなり人気になりそうですよね!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする