バス釣り

大江川五三川釣行記!2019年6月1日の釣果は?

バス釣り再開者が挑む大江川

ハードベイトで何とか釣ってみたい

 

ゲイリーグラブで、子バスは何匹か釣っているんだけどハードベイトではいまだに連れていない。

バス釣りを小学生以来再開して1年9か月ほど。

まだまだ圧倒的に経験が足りていない。

 

こんばんは。

ブログ管理人のまーぴーです。

 

今日(2019年6月1日)の釣行は、僕が釣りを再開するきっかけとなった地元の友人Sと2人で行った。

今回の釣果はどうだったのか。

以下の内容でお伝えしていくよ!

 

今日の服装と装備

使用タックル

ローテーションしたルアー

大江川五三川の釣果は?

まとめ

 

 

今日の服装

ここ最近は、釣りをしていると日焼けをするのでその対策をしてみた。

顔や耳に日焼止めを塗りたくる。

 

そして、前回の釣行で植物が生い茂っていたせいか目や首が痒くなったのでフェイスガードも入手しておいた。

 

服装

まだまだ朝は肌寒い

そこで薄手のパーカーを着ていくことにした。

 

キャップ:ニューエラ

 

 

偏光サングラス:メーカー不明

 

 

フェイスガード:フリーノット

 

写真準備中

 

 

アウター:コロンビア

 

写真準備中

 

 

Tシャツ:マジェスティック

 

 

パンツ:コロンビア

 

写真準備中

 

シューズ:サロモン

 

 

装備

タオル

おかっぱりバッグ

 

 

バーサスタックルボックス

 

 

 

使用タックル

2019年6月1日に使用したタックルをご紹介します!

 

ベイトタックル1

 

 

ロッド:シマノ バンタムスコーピオン(中古激安)
リール:シマノ スコーピオンMGL
ライン:シルバースレッド20ポンド

 

ベイトタックル2

 

 

ロッド:ダイワ ブラックレーベル(中古)
リール:ダイワ タトゥーラ
ライン:シルバースレッド20ポンド

 

スピニングタックル(途中で友人Sが使用)

ロッド:イシグロの安いやつ
リール:同上
ライン:バークレイ4ポンド

 

ローテーションしたルアー

 

ブーヤー:スクイールチャー

 

 

へドン:ビッグバド

 

ブーヤー:バイブラフレックス

 

写真準備中

 

 

 

へドン:オリジナルザラスプーク(ダブルフックチューン)

 

 

ボーマー:ファットA

 

写真準備中

 

ウォーターランド:スピンソニック

 

 

大江川五三川の釣果は?

3:30に友人Sの自宅に迎えに行く。

コンビニに寄り、最下流のいつものポイントへ行く。

 

すると1台車が。

まだ夜が明け切れていないのに、もうすでに先行者の方がいた。

 

対岸に移動して流すことに。

ここで使うのは、スクイールチャー

 

下流側から一通り流してみる中、時折オリザラダブルフックチューンを要所で投げてみるものの反応なし。

そうしているうちに対岸では、すさまじいボイルが。

チェック後に移動。

ボイルがあった対岸の少し上流の水門付近。

 

あー、いるわいるわ。

フライが。

ちっちゃいけどしっぽの先が黒くなっていた。

 

生命感はあるねー。

ここでもスクイールチャー→ビッグバド→バイブラフレックス3/8オンスをローテーションさせてみるけど反応なし。

 

2人ともお腹が空いてきたのでコンビニへ。

腹ごしらえをしつつ、五三川へ向かった

 

まだ、6:00前なのに人が結構いた。

朝早くからこんなに人おんの?と2人で驚いた。

 

車を停めて、僕は過去に釣ったことのある下流側ポイントへ。

Sは、車を停めたところから上流側へ流していく。

 

釣れたら電話をすることになっていた。

まだ投げる前に、先行者の方がバスを釣っていた。

 

話しかけてみると、どうやらシャッドで釣ったみたい。

最近はシャッドでよく釣れているとのこと。

 

話を終えて前回釣れたファットAで流していると、先ほど話をしていた先行者の方がまた釣っていた。

 

遠目だったけど40くらいはあった

うらやましい。

 

ファットAを巻き続けていくとあたりか!と思ったら根がかりだった。

何をしてもとれない。

がっつり引っ張って根元から切った。

初めてクランクで釣れたルアーなのに・・・。

 

切り替えてこのエリアで実績のあるスピンソニックを投げる。

数投していたら着信が。

見てみるとSからだ。

『釣れたよ!』まじか!

ダッシュで上流側へ行く。

 

そうすると20㎝くらいのバス手に持っていた。

写真を撮ろうとしたその時!

バスが暴れてそのまま川へポチャン。

 

証拠写真が・・・。

まぁ、僕が証人だから大丈夫。

 

釣れたゾーンを聞くとボトムだったようだ

スピードはスロー

 

ほどなくして、Sにまた当たりが。

ファイトを見ているとラインがはじけ飛んだ。

ラインブレイクだ。

 

僕もそれをヒントにスピンソニックを沈めてゆっくり巻いてみた。

おいしそうなスポットで投げてみる。

 

コツコツ。

ん?根がかりか?

そのまま巻いてみる。

すると引いてくる。

 

水面でバシャバシャ。

バスの顔が見れた。

 

Sはライントラブルで車まで戻っていた。

僕一人。

 

釣ってから見せようと思っていたときルアーが口から外れた

ぬかった。

 

余計なことを考えていたからバラしてしまった。

掛かりも甘かったのかもしれない。

 

ホラ吹いてないからね(笑)

 

戻ってきたSに再び当たりだ。

僕のスピニングタックルで。

 

しかし、またもラインブレイク。

原因は不明だ。

バスの歯で切れたのだろうか?

 

その後は、あたりは無くストップフィッシング。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

バスの写真はありません。

こういう時ゴープロがあったらなと思う次第です。

 

今日のヒットルアーはスピンソニック。

ノーフィッシュ、1バラシ。

 

友人のSのヒットルアーは、スタッガーの3インチ?で2匹、ゲーリーグラブが1匹。

1フィッシュ、2バラシ。

 

今日はばらしてしまったけど、次回はきっちりキャッチできるようにファイトに集中しないとな。