プール

長島ジャンボ海水プール2019休憩所の混雑状況は?穴場の日も!

日本の暑い夏が続くよね。

夏といえば僕の中ではやっぱりプールを思い出すかな。

日本の中でも屈指の人気を誇る長島ジャンボ海水プールはあらゆる世代が楽しめるところだよ。

豊富なスライダー、流れるプール、子供向けプールなどがあるからね。

 

そこで今回は、「長島ジャンボ海水プール2019休憩所の混雑状況は?穴場の日も!」をテーマに、長島ジャンボ海水プール休憩所の混雑状況の推移や、空いていそうな穴場となる日を予想してみたので気になる方は見ていってね!

 

 

長島ジャンボ海水プール2019休憩所の混雑状況は?

長島ジャンボ海水プールには、無料の休憩所が4つあるよね。

屋根もついているから暑い日差しを避けられるし、小学校高学年以上の子供連れのパパママが子供たちを遊ばせておいて休むにはもってこい。

休憩所は12,000人収容できるんだけど夏休みやお盆期間はやっぱりすごい混雑して場所を確保するのにすごく苦労する。

長島ジャンボ海水プールの営業期間は、2019年6月29日(土)~2019年9月30日(月)までの混雑状況の推移を予想してみるね。

営業開始から7月上旬

この時期は、小中高生がまだ夏休み前なので平日に関して言えば混雑状況としては緩やかだと思う。

ただ、土日となるとやや混雑が予想される。

 

 

7月中旬から8月上旬

7月下旬に差し掛かる頃から小~高校生までが夏休みに入る。

利用客が増え始める時期。

よって、平日も人が多くなる。

土日は、ファミリー層の割合が高くなるので必然的に平日よりも人が増えるので混雑度合いが強くなる。

8月の頭くらいから大学生も夏休みになるので、混雑が激しくなってくる

去年の同じ時期のツイッター打とこんな感じだよ。

 

お盆

東の富士急、西のナガシマと対比されるようにナガスパは有名。

普段は関西ナンバーの車が多いんだけど、お盆となると全国からも足を運んでくる。

プール+遊園地の夏の王道パターンで攻めてくる人が多い。

混雑の最終形態と言ってもいいだろう(笑)

長島ジャンボ海水プールがすし詰め状態。

プール入れるの?と絶望の淵に立たされる・・・。

 

2018年のツイッターはどうかな。

 

ニュースの映像だと酷い混雑のものを見かけたからツイッターも混雑の様子が多いのかと思ったけれど意外と少なかった。

混雑していたことよりも、楽しかったという気持ちの方が強かったのかな。

8月下旬

お盆ほどではないが、小・中・高生が夏の最後の思い出作りに駆け込むこともしばしば。

平日も土日も混雑するだろう。

 

9月~最終日

平日は大学生と平日休みの社会人なので混雑はあまりしていない可能性が高い

土日は、まだ暑いのでプールを利用しに来る人も決いると思うからやや混雑の可能性がある。

 

休憩所が空いている穴場の日は?

長島ジャンボ海水プールの混雑状況の推移がわかったところで、今度は休憩所が空いていそうな穴場となる日があるのかどうかを検証してみよう。

まず穴場になるのが平日だ。

特に9月がいい。

上でも紹介したんだけど、平日休みの社会人か大学生ぐらいなので夏休みに比べれば圧倒的に人数は少ない。

次に狙うのが雨の日

雨の日なんてスライダーとかやってないんじゃないの?ともうかもしれないが、そんなことはないよ。

激しい悪天候でなければ、長島ジャンボ海水プールは通常営業している。

それに公式HPでも雨の日の利用をPRしているしね。

雨の日でも水着だから大丈夫!ポジティブに遊びまくろう!

混雑回避のためにあえて雨の日に行ってみる! あのスライダーに何回乗れるかチャレンジも!
ジャンボ海水プールは雨の日でもオープンしています!水着で楽しむなら多少の雨でも楽しく過ごすことができますし、厳しい日差しもないので、実は雨の日こそおすすめなんです。天気を気にせずに遊びまくろう!

出典:https://www.nagashima-onsen.co.jp/pool/guide/ametoku.html

しかし、これにはデメリットもある。

それは、計画を立てて行けないということだ。

雨は自然現象なので、コントロールが効かない。

だから、予定を立てづらいというのが難点だよね。

 

まとめ

今回は、「長島ジャンボ海水プール2019休憩所の混雑状況は?穴場の日も!」というテーマでお届けしましたがいかがでしたか?

長島ジャンボ海水プールはお盆休みが想像を絶する混雑状況となるので、休憩所も場所を取れなくなって路頭に迷うことになってしまう可能性が高そう。

できるのであれば、お盆休みは避けた方がいいかもね。

しかし、長島ジャンボ海水プールはスライダーも豊富だし、子供向けのプールも充実しているのであらゆる世代が楽しめるよ。

あなたも是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます!