イベント

美浜海遊祭2019花火大会の混み具合は?渋滞は何時から?

2019年の夏も残すところあとわずか。

大方の花火大会は終わってしまった。

しかし、夏休みの終わりに花火大会はまだある!

愛知県知多半島で有名な美浜海遊祭花火大会が2019年8月24日(土)に開催される。

そこで今回は、『美浜海遊祭2019花火大会の混み具合は?渋滞は何時から?』と題してお届けしていくよ!

気になる人は見ていってね!

 

 

美浜海遊祭2019花火大会の混み具合は?

美浜海遊祭花火大会は、知多半島の花火大会の中でもとても有名で例年すっごく混雑するよ!

知多半島でも最大級の花火大会でライブや花火自体もレーザーと音楽のコラボレーションが楽しめるのでとても人気だ。

例年約30,000人が来場するので、混雑は避けられないよね。

過去の様子から混み具合を予測してみるね!

 


花火待ちのお客さんはいないように見えるよね。

おそらく多くの人は午前中は、海水浴を楽しんでいるのではないかな。

それにしても人が全然いないよね(笑)

全く人がいないことは考えられないのでたまたま人が映り込まなかったのかもしれない。

もしくは、早朝のめっちゃ早い時間かもしれないね。

 

夕方の様子。

もうすぐ始まりそうだね。

ちょっと見にくいかもしれないけど、画像の右端に注目!

結構人が密集してない?

混み具合がすごいよね。

この距離感、僕はちょっと苦手だな(笑)

落ち着いて見たい人は、有料の特別観覧席にした方がいいかもね。

花火もベストポジションだし、座席も指定だしね!

 

 

美浜海遊祭2019花火大会の渋滞は何時から?

美浜海遊祭花火大会では、毎年交通渋滞が激しくなっているよ。

重体の原因は主に2つ考えられる。

1つ目は、海水浴から花火まで1日滞在するため駐車場の空きがあまりない。

美浜海遊祭花火大会を目当てにしている人は、観光の一環で日中は海水浴を楽しで夜は花火を観賞しようと計画する人が多いと思う。

もしくは、県外から遊びに来ていて、え?今日花火大会あるの?せっかくだから見ていこ!とノリで見ていく人も多くはないけどいるよね(笑)

だから、車で来る人が多いと駐車場の空きがなかなか出ないので駐車場渋滞ができてしまう。

2つ目は、花火の開演時間に合わせて車で来場する人が集中する。

これが、一番の原因かもしれない。

どこのお祭りやイベントでも大体は、オープン時刻ぐらいが最も混むと思う。

さすがに、花火を途中から見ようともう人はあまりいないよね。

では、一体何時から渋滞ができるだろうか?

僕の予想では、開場が17:30からなのでその前後30分が最も混むと思う

時間にすると17:00~18:00だ。

回避するには、かなり余裕をもって向かった方がいい。

16:00くらいとかがまだ渋滞は始まっていないんじゃないかと思うよ!

それと、駐車場待ちの渋滞の回避方法もある

パークライドプランなるものだ。

これは、小野浦海水浴場近くの駐車場に停めるわけではなく、指定の場所に行ったん車を停めて、シャトルバスで会場へ行くことだ。

もちろん有料なんだけど、指定の駐車場は一般の人は駐車することができないから駐車場を探すという手間と時間とストレスが解消されるよ!

詳しくは、パーク&ライドプランで確認してね!

 

まとめ

今回は、『美浜海遊祭2019花火大会の混み具合は?渋滞は何時から?』と題してお届けしてきましたがいかがでしたか?

美浜海遊祭2019花火大会は、1,800発で音楽とレーザーのコラボレーションがあるのでとても見ごたえがあるようだよ!

まだ行ったことのない人も是非足を運んでみてはどうでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!