雑学

レガシーの意味が遺産になったのは語源の混同が原因!

レガシーの意味は、

遺産

です。

実は、レガシーの意味が遺産になったのは、語源の混同が原因になっていたのです!

この記事では、

・レガシー意味が遺産になったのは語源の混同!

・レガシーのポジティブな意味とネガティブな意味

・レガシーが日本で浸透した出来事

・レガシーの類義語

についてお伝えしています。

興味のある方は、是非ご覧ください。

レガシー意味が遺産になったのは語源の混同!

レガシーの意味

レガシーは、英語のlegacyをカタカナ読みしたものです。

その意味は以下の通りです。

レガシー(legacy)の意味
遺産、遺物、遺贈(財産)、受け継いだもの

海外では、良いものでも悪いものでも関係なく広く使われます。

日本では、ネガティブなことに使われる印象が強いです。

レガシーの語源

「レガシー」の語源は、「レーガートゥス」です。

また、「レーガートゥス」は「レゴ―」の派生語になります。

これらの意味や語源は、次の通りです。

意味 語源
レーガートゥス
(legatus/ラテン語)
派遣する、任命する レゴ―(lego)の派生語
レゴ―(lego/ラテン語) 集まる、読み取る、学ぶ、
選ぶ、欲する
leg(ラテン語)
leg(ラテン語) 集合させる、寄せ集める、収集する

 

語源の混同から「遺産」になった!

「レーガートゥス(legatus)」とよく似た「legantia」というアングロラテン語があります。

「legantia」の意味は遺産です。

実は、「レーガートゥス(legatus)」と「legantia」がよく似ているため、派遣するという意味と、遺産という意味が混同されてしまいました。

そのため、「レガシー(legacy)」の意味が遺産となりました。

レガシーのポジティブな意味とネガティブな意味

レガシーでは、ポジティブとネガティブの両方の側面を持ち合わせています

その代表例はと意味、以下の通りです。

ポジティブの代表例 意味
スバル レガシィ スバルの伝統的な技術である水平対向エンジンや乗用4WDシステムを受け継ぎながら、それを新世代に向けて熟成して洗練し続ける。
レガシーキャリア LCC(格安航空会社)に対する既存の航空会社のこと。
別名「フルサービスキャリア」とも言う。
東京オリンピック「レガシー」 環境・社会・経済・都市・スポーツの各分野で長期的に残していくこと。
レガシーフリー 昔からのデバイスやインターフェースを搭載せず、最新ものを搭載したコンピューターのこと。
レガシーマイグレーション 昔からの製品・使用・設計に基づいて構築された情報システムを、新しい製品や技術に置き換えること。
ネガティブの代表例 意味
レガシーコスト 過去から継続されていて、経営が苦しめらる費用のこと。
負の遺産ともいう。
レガシーインターフェース コンピューターで、時代遅れになってしまったインターフェースのこと。
レガシーデバイス 以前は画期的だったが、現在では時代遅れのあまり使用されないコンピューターのデバイス。
レガシーシステム 新し技術によって、古くなってしまった情報システム。

 

レガシーが日本で浸透した出来事

レガシーという言葉が使われるようになったのは1989年のことです。

以下は、レガシーが浸透していくようになった出来事です。

1989年 富士重工業が「スバル・レガシィ」を発売
1990年 コンピューター分野でレガシーシステムという概念が広まる
2010年 日本航空の経営破綻問題に関連して、レガシーコストが取り上げられる
2009~17年 オバマ前大統領医療保険制度改革の、良い点と悪い点の観点からレガシーと呼び報道された
2016年 東京オリンピック開催準備の際の会見で大会の遺産をレガシーと発言する

 

レガシーの類義語

レガシーの意味は、遺産でした。

レガシーと似たような意味を持つ類義語は以下の通りです。

意味
heritage 遺産、相続、財産
inherutance 継承、受け継ぎ
heredity 遺伝

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です