高校野球U-18日本代表2018メンバーの経歴や出身校と背番号は

Sponsored Links

この夏甲子園を沸かせた選手たちが集結し、日本代表となって世界と熱戦を繰り広げます。

今年の高校野球日本代表は、実力者が多くいろいろな戦い方ができるのではないでしょうか。

そこで、高校野球U-18日本代表2018メンバーの経歴はどうなのか、出身校と背番号など気になることが多いので情報をまとめました。

Sponsored Links

高校野球日本代表メンバーの経歴や出身校と背番号は?

高校野球U-18日本代表選手の投手、内野手、外野手の経歴等をご紹介していきますね。

投手

《名前》
柿木 蓮

《高校》
大阪桐蔭

《背番号》
11

《特徴》
・最速151㎞/h
・試合づくりの能力がある
・先発完投型
・力で押す

《経歴》
佐賀県多久市出身
佐賀東松ボーイズで全国大会4度出場
世界少年野球大会日本代表
大阪府選抜(日台国際親善野球試合)

《名前》
板川 佳矢

《高校》
横浜

《背番号》
13

《特徴》
・サウスポー
・2年夏、3年夏に甲子園出場
・球速は140km/h超え

《経歴》
野木町立野木中学校
野球は中学1年から始めピッチャーは中学3年から

《名前》
渡邉 勇太朗

《高校》
浦和学院

《背番号》
14

《特徴》
・190㎝の長身右腕
・春まで故障していたが、甲子園に合わせて調子を上げてくる管理能力

《経歴》
羽生東中学出身
中学時代に全国大会出場準決勝でノーヒットノーランを達成

《名前》
野尻 幸輝

《高校》
木更津総合

《背番号》
15

《特徴》
・春rまでは三塁手でバッティングもいい
・逆境に強いメンタル

《経歴》
岐阜県山形市出身
高富中学校出身
関ボーイズ出身
中学3年時ボーイズリーグ岐阜選抜

《名前》
吉田 輝星

《高校》
金足農

《背番号》
16

《特徴》
・秋田大会から甲子園まで11試合を投げたスタミナ
・フィールディング、けん制も抜群
・スキがない

《経歴》
秋田県潟上市出身
潟上市立天王中学校出身軟式野球部
中学3年時に県大会ベスト4
潟上市中学選抜

《名前》
市川 悠太

《高校》
明徳義塾

《背番号》
18

《特徴》
・右サイドスロー
・昨年11月明治神宮大会で36年ぶり2度目の優勝へ導く
・強気な攻め
・最速145km/hでスライダーが武器
・スタミナも十分

《経歴》
高知県高知市出身
潮江中学校出身軟式野球部
四国中学総体でベスト4

《名前》
山田 龍聖

《高校》
高岡商

《背番号》
19

《特徴》
・サウスポー
・最速148km/h
・カーブ、スライダーが武器で大阪桐蔭から11奪三振

《経歴》
富山県氷見市出身
氷見市立西條中学校出身

《名前》
奥川 恭伸

《高校》
星稜

《背番号》
17

《特徴》
・将来性がある(唯一の2年生)
・力強い投球
・最速150km/h

《経歴》
石川県かほく市出身
かほく市立宇ノ気中学校出身軟式野球部
中学3年時に全国大会優勝

捕手

《名前》
小泉 航平

《高校》
大阪桐蔭

《背番号》
10

《特徴》
・タイプ違うの投手の良さを引き出すリードに定評あり
・バッティングはコンパクトにスイングする

《経歴》
和歌山県御坊市出身
御坊市立江南中学校出身
和歌山日高ボーイズ出身

《名前》
根来 龍真

《高校》
常葉大菊川

《背番号》
22

《特徴》
・フルスイングが持ち味
・強肩で捕ってからの動作が早い
・静岡大会では7盗塁

《経歴》
静岡県掛川市出身
掛川市立東中学校
浜松シニア出身

内野手

《名前》
中川 卓也

《高校》
大阪桐蔭

《背番号》
1

《特徴》
・ポジションはサードでショートも守れる
・このチームでのキャプテン
・大阪桐蔭でもチームをまとめたリーダーシップ

《経歴》
大阪府大阪市出身
大阪市立長吉中学出身
大阪福島リトルシニア出身
中学時代に全国大会ベスト8

《名前》
日置 航

《高校》
日大三

《背番号》
2

《特徴》
・広角に打てる
・自己犠牲ができる
・守りも堅実

《経歴》
長野県上田市出身
上田市立第二中学校出身
上田南リトルで2年連続日本選手権に出場
上田南シニアで全国大会ベスト8

《名前》
根尾 昂

《高校》
大阪桐蔭

《背番号》
5

《特徴》
・マンガから出てきたかのような才能の持ち主
・甲子園で3本のホームラン
・走攻守に付け加え投手もできる

《経歴》
岐阜県飛騨市出身
飛騨私立古川中学校出身
小学生時、陸上100で全国5位
スキーのジュニアオリンピックで全国大会出場
古川西クラブ
中日ドラゴンズジュニア
飛騨高山ボーイズ
ジュニアオールジャパン

《名前》
小園 海斗

《高校》
報徳学園

《背番号》
7

《特徴》
・U-15、昨年のU-18の代表選出経験あり
・走攻守の3拍子揃っている

《経歴》
兵庫県宝塚市出身
宝塚市立光ヶ丘中学出身
宝塚リトル出身
枚方ボーイズ出身全国制覇

《名前》
奈良間 大己

《高校》
常葉大菊川

《背番号》
8

《特徴》
・静岡大会では.818の打率をマーク
・試合の流れを変える一撃を持っている
・フットワークが軽快

《経歴》
静岡県菊川市出身
菊川市立菊川西中学校出身
小笠浜岡シニア出身

外野手

《名前》
蛭間 拓哉

《高校》
浦和学院

《背番号》
21

《特徴》
・ヘッドを利かせたスイング
・ムードメーカー
・スキのない野球

《経歴》
群馬県桐生市出身
桐生市立相生中学校出身
西武ライオンズクラブジュニア入り
前橋サクラボーイズで関東大会優勝

《名前》
峯 圭汰

《高校》
創成館

《背番号》
24

《特徴》
・高い出塁率
・粘り強いバッティング

《経歴》
福岡県筑紫野市出身
筑紫野市立筑紫野南中学校出身
筑紫野ドリームズ出身
書道四段

《名前》
藤原 恭大

《高校》
大阪桐蔭

《背番号》
28

《特徴》
・2年連続で高校野球日本代表入り
・甲子園では3本のホームラン
・50m5.8秒の俊足

《経歴》
大阪府豊中市出身
豊中市立第五中学校出身
枚方ボーイズ出身
ボーイズ選手権3回優勝
ジャイアンツカップ優勝

まとめ

いかがでしたか?

今回は「高校野球U-18日本代表2018メンバーの経歴や出身校と背番号は」というテーマでお伝えしてきました。

やはり国際舞台になると小中学時代に全国的に活躍している選手が多い傾向にありますね。

今大会も優勝目指して頑張ってほしいですね!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする