野球

イチロー草野球デビュー戦は観戦できる?日程はいつなのか大予想!

イチローさんの草野球デビュー戦は12月上旬に行われるよね!

ファンなら草野球であれ、イチローさんのプレーを見てみたいよね!

僕個人の考えとしては、無料開放かチケットで観戦できるようになることだ。

なぜなら、草野球だし形式で言えば練習試合にあたるから。

この記事では、『イチロー草野球デビュー戦は観戦できる?日程はいつなのか大予想!』テーマに、イチローさんの草野球デビュー戦が観戦できるのか考察し、日程はいつになるのかを、対戦相手や球場の予定などを照らし合わせて予想しているよ!

興味のある方は是非見ていってね!

イチロー草野球デビュー戦は観戦できる?

イチロー選手が草野球デビューということで、ファンは是非観戦したいよね!

イチロー選手の初めての草野球の試合は観戦できるのだろうか?

一般的に草野球の試合は、私設リーグや自治体の連盟によって開催される。

僕が所属しているチームの連盟の試合では誰でも観戦することが可能だし、助っ人で行ったことのある他の地域や連盟の試合も同様だ。

あなたも、河川敷や地元のグラウンドで草野球をしている光景を見たことがあると思う。

そう、草野球は気軽に楽しめるし見ることができるものだよね!

しかし、これは一般的な話。

イチローさんは、元メジャーリーガーで超有名だ。

報道陣なども押し寄せるから、警備員も配置されるはず。

なので、球場が無料になるのか有料になるかがカギになる。

考えられるパターンとしては以下の通り。

・無料で開放される

・有料でチケット制になる

・完全非公開

やっぱり草野球なので、気軽にイチローさんの初めての草野球の試合を観戦したいよね。

草野球デビュー戦だけれど、大会でもなんでもないし今回の場合は、草野球をプレーしている視点からすると形式は練習試合にあたると個人的に思う。

イチローさんはやっぱり有名人なので、初めての草野球の試合を観戦しようと多くの人が押し寄せて大混雑の可能性も考えられる

混乱を避けるために、チケット販売をして入場に制限をかけるかもしれなが、今現在イチローさんの草野球デビュー戦に関するチケット販売の情報はない

当日販売の可能性も捨てきれない。

最後に、ファンにとっては一番最悪なパターン。

完全非公開で報道陣のみ入場が許されるということ。

イチローさんの草野球デビュー戦を見たいのに、非公開になってしまってはがっかりだよね。

これだけは一番避けてほしいな!

イチローさんの草野球デビュー戦に関する情報が入ったら更新していくよ!

イチロー草野球デビュー戦は日程はいつか大予想!

イチローさんの草野球デビュー戦の日程は、12月上旬に行われるとのこと。

具体的な日にちに関する情報はない。

ここで、イチローさんの草野球デビュー戦の日程はいつなのか予想してみるよ!

試合が行われる月は12月で確定。

上旬となると、一般的には1日から10日だよね。

可能性としては2つ。

・土日

・平日のナイター

一般的に草野球の試合は、土日のどちらかに開催される割合が高い。

僕の所属している連盟も日曜開催だ。

イチローさんのデビュー戦の対戦相手は、智辯和歌山の教職員チームだから部活の顧問などをしていなければ、週末に仕事の休みの可能性が高いよね。

もう一つの可能性は、平日のナイター試合だ。

さっきも言ったけど、対戦相手の智辯和歌山教職員チームの方々は昼間は確実に仕事をしているので、平日であればナイターになるだろうね。

けれど、教職員の方は多忙なイメージがあるのでその可能性は低そう。

これらを踏まえると週末になると考える。

2019年12月1日

2019年12月8日

2019年12月7日

ほっともっとフィールド神戸がある、神戸運動公園の行事予定を見ると、12月7日(土)は兵庫県立大学硬式野球部創部90周辺記念大会 、12月8日(日)新日本スポーツ連盟第38回神戸市長杯がある。

なので、2019年12月1日(日)と予想するよ!

しかし、これはあくまで個人的な予想なので、イチローさんのデビュー戦の日程を保証するものではないよ!

イチロー草野球デビュー戦球場情報

イチロー草野球デビュー戦の球場をご紹介するよ!

ほっともっとフィールド神戸

【住所】兵庫県神戸市須磨区緑台

【電話】078-795-5589

 

まとめ

今回は、『イチロー草野球デビュー戦は観戦できる?日程はいつなのか大予想!』というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたか?

イチロー草野球デビュー戦は観戦できるかどうかは、無料開放か有料になるかだよね!

一般公開されないということは避けてほしいよね!

また、イチロー草野球デビュー戦の日程は、2019年12月1日(日)とよそうした。

あくまで予想なので、参考程度にしていただけると幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!