ライブ

クリープハイプロッキン2018セトリネタバレとフェスの服装は?

夏の最大級のロックイベント『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』の開催が近づいています。

 

そのロッキン2018にクリープハイプが今年も出演します!

 

クリープハイプのスタンディングのライブはまさに熱狂ですよね。

 

そこで、クリープハイプロッキン2018セトリのネタバレはあるのか、フェスの服装はどんな格好をしていけば楽しめるのかなど気になることがあったので情報をまとめました。

 

Sponsored Links

クリープハイプロッキン2018の詳細

・ROCK IN JAPAN FES 2018の詳細

《日程》
2018年8月4日(土)、5日(日)、11日(土・祝)、12日(日)
OPEN8:00 START10:30 END19:30

 

《会場》
国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

・クリープハイプロッキン2018の出演詳細

《日程》
2018年8月4日(土)

 

《会場》
GRASS STAGE

 

《出演時間》
15:30~

 

会場のボルテージも最高潮になってきている頃ですね。

もっとファンを沸かせてくれますね。

 

クリープハイプロッキン2018のセトリネタバレ

ロッキン2018のクリープハイプセットリストの情報はわかっていません。

 

なので、過去の3回の出演時のセトリを参考にしてみたいと思います。

 

2015年のセットリスト以下のようになっていました。

 

 

1.オレンジ
2.エロ
3.おやすみ泣き声
4.カエルの唄
6.憂、燦々
7.愛の点滅
8.リバーシブルー
9.爆音ラヴソング
10.社会の窓
11.HE IS MINE

 

オレンジから始まって最後はHE IS MINEですね。

 

こちらは2016年に出演時のセトリです。

 

 

 

1.バブル、弾ける
2.イノチミジカシコイセヨオトメ
3.グレーマンのせいにする
4.オレンジ
5.エロ
6.ラブホテル
7.鬼
8.5%
9.社会の窓
10.HE IS MINE

 

バブル、弾けるから始まってHE IS MINEで閉めていますね。

 

2017にも出演したクリープハイプのセットリストはこのような感じでしたね。

 

 

1.HE IS MINE
2.愛の標識
3.イノチミジカシコイセヨオトメ
4.ラブホテル
5.かえるの唄
6.火まつり
7.5%
8.鬼
9.社会の窓
10.イト
11.二十九、三十
12.オレンジ

 

HE IS MINEに始まりオレンジで閉めるという流れですね。

 

2015年と2016年はHE IS MINEがラストでしたが2017年は1曲目に歌っていますね。

 

連続で出演しているのでお客さんに飽きられないよう組み立てたんですかね。

 

2018年のロッキンでは、おそらくオレンジHE IS MINE、がセトリに入っている可能性が高いと思います。

 

クリープハイプロッキン2018を楽しむための服装は?

ROCK IN JAPAN FESはスタンディングですよね。

 

クリープハイプのライブは激しので、お客さん同士がぶつかり合ったりするモッシュも起こります。

 

また、お客さんたちのダイブもしばしばあります(笑)

 

なので、初めてクリープパイプのライブに行く方はびっくりするかもしれませんね。

 

モッシュやダイブが起こる可能性があるので服装には注意したいところです。

 

・Tシャツ
・パンツ(ジーンズ、ハーフパンツ等)
・スニーカー

 

この3点がおすすめです。

 

汚れたり、足を踏んでしまったり踏まれたりする(故意ではありません)場合があるのでスニーカーが安全でしょう。

 

Tシャツも高価なものやお洒落なものはやめておいた方がいいですね。

 

服装にも注意してクリープハイプのライブを楽しみたいですね。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、「クリープハイプロッキン2018セトリネタバレとフェスの服装は?」というテーマでお伝えしてきました。

 

ロッキン2018クリープハイプセトリは情報が入ったら更新していきますね。

 

僕が思うに、HE IS MINEはクリープハイプのライブに欠かせないと思うのでセトリに入っている可能性が高いと思います。

 

クリープハイプのフェスをより楽しむには、簡単に言えばラフな格好がベストです。

 

TPOを考えてライブを楽しみたいですね!