クリープハイプラブシャ2018セトリネタバレ!感想がやばい!

Sponsored Links

この夏の野外音楽イベントも残りわずかになりました。

夏の終わりの野外音楽イベントといえばそう、『SWEET LOVE SHOWER』ですね!

そろそろラブシャの時期が近づいてきました。

そんな夏の終わりを告げるラブシャ2018にクリープハイプが2012年、2013年、2015年、2016年、2017に続いて6度目の出演をします。

クリープハイプといえば、映画『帝一の國』主題歌に「イト」が抜擢されとて反響がすごかったですね。

また、音楽だけではなく様々な分野で活動しているので注目も集まってきていますよね。

ということで、クリープハイプラブシャ2018セトリネタバレはあるのかどうか、感想がやばいのか気になることがいろいろあったので情報をまとめました。

Sponsored Links

クリープハイプラブシャの詳細は?

《日程》
2018年9月2日(日)

《場所》
LAKE SIDE STEAGE

《時間》
14:15~

LAKE SIDE STEAGEは特徴的な円形アーチの大型ステージで周りを囲むようにLEDが配置されています。

昼間のステージでクリープハイプのステージを映えさせますね。

お客さんをもっとノリノリにさせてくれるでしょう。

クリープハイプラブシャ2018セトリネタバレ!

クリープハイプラブシャ2018のセトリ内容が楽しみですね。

現段階では分からないので情報が入り次第更新していきたいと思います。

なので、過去のラブシャのセトリを参考にして予想を立てたいと思います。

クリープハイプのラブシャに出演した年は、2012年、2013年、2015年、2016年、2017年の計5回です。

各年のセトリはこのようになっていました。

・2012年セトリ

1.イノチミジカシコイセヨオトメ
2.手と手
3.愛の標識
4.おやすみ泣き声、さよなら歌姫
5.オレンジ
6.ウワノソラ
7.HE IS MINE

・2013年セトリ

1.オレンジ
2.おやすみ泣き声、さよなら歌姫
3.ラブホテル
4.グレーマンのせいにする
5.憂、燦々
6.HE IS MINE
7.身も蓋もない水槽
8.社会の窓

・2015年セトリ

1.社会の窓
2.エロ
3.オレンジ
4.ラブホテル
5.憂、燦々
6.リバーシブルー
7.HE IS MINE

・2016年セトリ

1.HE IS MINE
2.社会の窓
3.ラブホテル
4.憂、燦々
5.鬼
6.5%
7.イノチミジカシコイセヨオトメ

・2017年セトリ

1.HE IS MINE
2.火まつり
3.ラブホテル
4.百八円の恋
5.鬼
6.社会の窓
7.イト

また、クリープハイプのライブの定番曲を10曲挙げると以下のようになると思います。

・鬼
・オレンジ
・手と手
・憂、燦々
・イノチミジカシコイセヨオトメ
・社会の窓
・HE IS MINE
・愛の標識
・ラブホテル
・百八円の恋

2018年のセトリの7曲くらいになりそうですね。

過去のセトリを見ると、HE IS MINEラブホテルがセトリに入っている可能性が高いと思います!

また、直近のライブのセトリにイトも入っていたのでこの2曲も可能性大ですね。

クリープハイプラブシャ2018の感想がやばい!!

クリープハイプラブシャ2018の感想はライブが終わり次第更新していきたいと思います。

しかし、クリープハイプラブシャを楽しみにしているファンの声は多いようですよ。

尾崎世界観さんのMCやメンバーとのやり取りが楽しみでもありますよね!

まとめ

今回は、「クリープハイプラブシャ2018セトリネタバレ!感想がやばい!」というテーマでお送りしてきました。

クリープハイプラブシャ2018のセトリや感想に関しては、ライブが終わり次第更新していきたいと思います。

僕の予想では、HE IS MINE、ラブホテル、鬼、イトの4曲が濃厚と考えています。

クリープハイプの生の演奏とMCをラブシャ2018で楽しみたいですね!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする