イベント

ベルギービールウィークエンド2019六本木の混雑状況や駐車場は?

秋といえば食欲の秋だよね!

食欲の秋にぴったりなのがフードイベントだよね。

ベルギービールウィークエンド2019六本木では、普段飲む機会が無いベルギーのビールとフードを味わうことができる。

いろいろなビールを飲んでみたいよね!

そこで今回は、『ベルギービールウィークエンド2019六本木の混雑状況や駐車場は?』というテーマでお伝えしていくよ!

気になる方は見ていってね!

 

Sponsored Links

 

ベルギービールウィークエンド2019六本木の混雑状況は?

ベルギービールウィークエンドは2019年で10回目の年を迎える。

ベルギービールウィークエンド2018では、46日間の開催期間で延べ人数200,000人の動員を見込んでいた。

それが達成できたかどうかは不明なんだけど、おそらく達成できてるのではないかと思う。

多くのお客さんが見込めなかったら、10年もイベントはできないもんね!

なので、2019年もおそらく200,000人の来場者が来る可能性が高そうだよね。

 

2019年に行われたベルギービールウィークエンドの日数を各会場ごとにまとめるとこの通り。

【名古屋】

日程 4月24日(水)〜5月6日(月・休)
日数 13日間
時間 平日16:00〜21:00
土日祝 11:00〜21:00
最終日 11:00〜20:00

 

【横浜】

日程 5月9日(木)〜12日(日)
日数 4日間
時間 初日16:00〜21:00
金土日 11:00〜21:00

 

【日比谷】

日程 6月27日(木)〜7月7日(日)
日数 11日間
時間 平日16:00〜22:00
土日祝 11:00〜22:00
最終日 11:00〜20:00

 

【大阪】

日程 7月11日(木)〜21日(日)
日数 11日間
時間 平日16:00〜22:00
土日祝 11:00〜22:00
最終日 11:00〜20:00

 

【六本木】

日程 9月11日(水)〜16日(月・祝)
日数 6日間
時間 平日16:00〜22:00
土日祝11:00〜22:00
最終日 11:00〜21:00

 

ベルギーウィークエンド2019の開催日数の合計は45日だ。

すると1日当たりの来場者は、約4,444人になる。

ベルギーウィークエンド2019六本木の開催時間は、平日で6時間(3日間)、土日祝は11時間、最終日は10時間となる。

平均は6.5時間となるので、1時間あたりに来る人の数は約684人だ。

もちろん帰ったりする人がいるから絶えず人が増え続けるわけではないけどね。

これは、あくまで個人的に計算しただけなので参考程度に見てもらえれば幸いです。

 

ベルギービールウィークエンド2019六本木の駐車場は?

ベルギービールウィークエンド2019六本木の会場は、六本木ヒルズとテレビ朝日に囲まれたところにある六本木ヒルズアリーナだ。

さすがに、飲酒運転という無謀な手段に出る人はいないと思うけど、ドライバーを立てていくという方に駐車場の情報をまとめてみたよ。

出典:https://www.roppongihills.com/access/parking/list.html

この地図を見る限りは、P5が一番近そうだよね。

【P5駐車場】

料金 30分300円
最大料金 24時間3000円
入庫可能時間 7:00~21:00
金、土、祝前日は21:00~7:00も入庫可能
制限 全長5.3m
全幅1.9m
全高1.65~2.05m
地上最低高90mm
重量2.3t

 

なお、P6~P8駐車場は、テナント専用の月極になっているのでおそらく一般の人は利用することができない。

若干金額など、細かい部分に違いがあるので詳しくは六本木ヒルズ駐車場一覧(月極含)を参考にしてね!

 

まとめ

今回は、『ベルギービールウィークエンド2019六本木の混雑状況や駐車場は?』というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたか?

土日は、11:00から開催されているのであの空間でドイツビールを飲むのも特別感があるよね!

機会があれば僕も行ってみたい・・・。

あなたも是非足を運んでみてはいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました!